HIP HOP

BLONX

70年初頭にニューヨーク・サウス・ブロンクスで誕生したHIPHOP!実際日の目が出てきた時代は78年だ。そのHIPHOPを作り上げたクールハーク.アフリカンバンバーター.グランドマスターフラッシュを主体に広がったこのカルチャーは、4エレメント(DJ MC RAP GRAFFITI)が自分達の生き方だとその時代の若者達に影響を及ぼした。それらを象徴した映画あのワイルドスタイル、ビートストリート、スタイルウォーだ!この3本の映画を見ればHIP HOPの質感がわかるとだろう。だがHIP HOPの根底はメディアで取り上げられている情報だけでは理解が難しいのだ。なぜ彼らがパティーが必要だったのかなぜGANGをやめたかったのかは、本人達の本当の意見を聞かなければ私たち日本人ではなかなか理解できないことだ。なぜならブロンクス地区ではアフロアメリカン、ヒスパニック系カリブ系多種にわたり民族が移住していたため価値観が混在してのです。HIPHOPの文献や資料は現在専門的出版されているもんが多いので少し紹介しましょう。

映画:WILD STYLE . BEAT STREET . STYLE WARS . THE FRESHEST KIDS

著書:ヒップホップ家系図 HIP HOP definitive

SITE:探求HIPHOP

見解

ただ、HIP HOPを作り上げたのは紛れもなくクールハーク、アフリカンバンバーター、グランドマスターフラッシュなのです。この3人はDJなのです!昔のシーンはDJがリード役になっていたのです。これは日本のシーンも同じような感じで盛り上がりを見せていました。音楽に対する熱意が実はHIPHOPの基本でありそこからの表現がダンスなのです。ダンスが好きな人はまず音楽に対する感覚を磨くことは大事なことなのでしょう。

Brooklyn 90s

HIP HOP DANCEはHIP HOP90sと捉えてもよいでしょう。(通称ミドルスクール)このダンスにおける背景は88年ごろから流行りだしたNEW JACK SWINGの影響で進化したものであり、実際のところこのダンスはGANG DANCEとしても受け捉えれます。またSOUL DANCEのようにクラブやディスコで動きを開発したりまた曲の流行りで動きを作ってきた部分もあるのだ。またHIP HOPが影響を受けたのがLA生まれのPOPPINやSWING DANCE(40s)などのDANCEも意識したとも言えます。この当時LAではHIP HOP DANCEの事をFREE STYLEと呼んでいた。なぜならあまりの自由な動きのため沢山のダンスの要素が入っていたためです。当時音楽の流行が2年3年周期で変化していたのだ。80年中期では80sFUNK(おしゃれファンク)がディスコで熱狂していた。それから3年後テディーライリーがNEW JACK SWINGという新しいサウンドを誕生させた。同時期に少しの間あまり世に出れていなかったHIPHOPサウンドが新しく姿を変えてリニュアルしたのだ。この時にNEW SKOOL DANCERとして現れたのがエリートフォース・ミスフィッツ、DANCE FUSIONの存在だ。この3チームの存在が現在のHIPHOPダンスのオリジナルであり世界に影響を与えてきたのだ。

90sHIPHOPの要素は社会に対する不満や黒人文化のあり方を象徴しRAPという武器でアイデンテティを築いてきた。

現在も多くの人に愛され続けているこのサウンドは今に繋がるサウンドとも言える。現在もダンスのみならずこの時代の背景を愛している人はやまない。